「 不動産会社」と聞くと皆さんは、

「なんだか怪しいし、どのような会社なのかわからない・・」

「住所や電話番号を教えたら、突然に家に来られたり、しつこく電話がかかって来そ う・・」

「お店に行ったら、自分の個人情報をいろいろ聞き出されて、無理矢理に契約させられそう・・」

と不安に思われる方も多いと思いのでは無いでしょうか。

 

「気になる物件はあるけれど,本当に問い合わせをしても大丈夫なのか?」

「相談したいことがあるけれど、本当に信頼できる会社なのか?」

 

普通に生活していて不動産会社と関わる機会は、一生に数回しかないと思います。

知らないことに対して不安を感じるのは、当たり前ですよね。

 

そこで、私ども「株式会社一番」について、

 ・どんな成り立ち?

 ・どんな会社?

をお伝えします。

 

 当社は、私の父親が様々な事業を行っていたなか、昭和42年に不動産業の免許を取得して「建売住宅販売」・「マンション・アパート建築のお手伝い」・「売買仲介」賃貸仲介」を行ってきました。私が昭和60年に東京のハウスメーカーから帰豊してからは、「売買仲介」・「賃貸仲介」・「賃貸管理」を中心に営業活動を行ってきました。

 

会社概要については、こちらをご覧ください。

 

代表者の私の紹介は、こちらです

 

 時に「全国どこでも」とか「県内すべて」査定ができるというサイトがあります。どうでしょうか?実際そういう会社は、すべて知っているわけが無く、地元の不動産会社に相場などを聞いているのです。当社にも電話がかかってきます。不動産は地域や環境に影響を受けます。そのようなやり方では実態が分からないと思います。

 現在、国は地域ごとの不動産流通機構(この地域ですと中部レインズ)を設置し、情報を多くの購入希望者に伝えるシステムを作りました。しかし、売主様・買主様双方の手数料が欲しいと考え、地元業者にその物件情報を隠すという売主様も大変困る営業をする会社があります。特に、大手の会社ほどその傾向が見られます。

  【Yahoo!ニュース】2015年4月13日(月)掲載・・・大手不動産各社で、宅建法違反とみられる「囲い込み」が横行か。

 

 当社は、不動産業を約50年間営んでおりますので、豊橋・豊川市内に沢山のお客様がいらっしゃいます。私が元気なうちは、会社が無くなることはないです。ただ、限られた人数で営業活動をしているので、不要な訪問や電話をする余裕はありません。メール等を使用して、効率のある営業を行っております。また、免許番号は【愛知県知事免許(12)第6357号】です。現在、更新ナンバーは5年おきに更新されます。当社は(12)ですが、(10)以上の会社は数少ないです。トラブルを起こさず、安心・確実な取引を続けてきました。

 

 そして、当社にご相談いただいたお客様は、多くの不動産会社から当社を選んでくださったのですから、そのご期待にお応えできるよう、一生懸命お手伝いさせていただきます。地域に根ざした不動産会社だからこそ、皆様から「一番さん、よろしく!」とお話しいただける会社を目指しております。